床下から住まいを守る床下換気扇

住み良い住まいの強い味方!

現代住宅の問題点

現代の住宅は高耐久・高気密・高断熱により快適性を得ています。

しかし、普段目にすることのない床下は耐震性を高めるため中基礎を細かく仕切るので、換気が悪く湿気がたまりやすくなっているのです。停滞した湿気は木材の含水率を高め、シロアリの発生、カビや腐朽菌による土台などの腐食を引き起こし、建物の耐久性を著しく低下させてしまいます。

 

床下換気扇とは

床下に停滞した湿気を解消するのに効果的なのが、床下換気扇。床下に換気扇を取り付けて、湿気のたまらない空間を実現します。

設置箇所としては、家屋の水周り(台所・浴室・洗面所・トイレ)が集中している北側や西側の床下換気孔。そこに床下換気扇を設置することで、停滞している湿気を強制的に排出します。

床下から住まいを守る床下換気扇

床下換気扇の効果

・カビや腐朽菌、シロアリなどの害虫の発生を抑えます。

水周りの床下は特に湿気がたまりやすく、カビや腐朽菌の温床といわれ ています。床下のよどんだ空気を強制的に動かすことで、カビや腐朽菌、シロアリといった害虫の発生を抑え、家屋の強度を保ち耐久性を向上させます。

・家屋の強度を保ち耐久性を向上させます。

床下の湿気によって床下木部の含水率が高くなると、土台の強度までも劣化させます。換気扇を使い、床下に強制的に空気の流れを作って含水率を下げ、住まいの耐久性を向上させます。

・ご家族と住まいの健康を守ります。

床下の湿気により畳が湿りダニやカビが発生すると、喘息やアトピーなど健康被害の原因になることもあります。床下換気扇を設置してダニやカビの発生を抑え、ご家族と住まいの健康を守りましょう。

床下換気扇のメーカー、セイホープロダクツ株式会社の動画をご覧ください。

商品紹介

[ブロワー型] 排気型強力タイプ

機種 UN-YK400B
定格電圧 AC 100V
周波数 50/60 Hz
騒音 50/48 bB
静圧 180/200Pa
質量 約2.6Kg
材質 ABS樹脂
モータ 温度過昇防止装置内臓

[パネル型] 排気型タイプ

機種 USK-20H(排気型)
※吸気型もあります。
定格電圧 AC 100V
周波数 50/60 Hz
消費電力 15/17W
換気能力 193/215 m3/h
騒音 49/53dB
材質 ステンレス
質量 約2.8kg
モータ 温度過昇防止装置内臓

[攪拌型] 6方向攪拌タイプ

機種 SF-206
定格電圧 AC 100V
周波数 50/60 Hz
消費電力 33/38W
風量 501/467 m3/h
騒音 50/48dB
材質 アルミニウム合金
ABS樹脂
モータ 温度過昇防止装置